読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環境で起業するまで

環境×ITのサービスをローンチするまでのお話

"ビジネス"と"金儲け"の違い

news.livedoor.com

 

堀江貴文氏がインタビューされて掲載されているこの記事。与沢翼氏について言及しているものなのですが、それ以上に大事なことが書かれているのでシェアしていきたいと思います。

 

 

金儲けの真髄

この記事で大事だなと思ったのは、「金儲け」と「ビジネス」の違いです。お金を儲けることをゴールとする人と、そうでない人の差はなんなのか?

 

まず、第一に楽して稼げるというのは「金儲け」になります。

  • すぐ稼げる
  • 月収100万
  • 誰でも稼げる

こんな謳い文句の胡散臭いビジネスはたくさんあります。

でもこれは、ビジネスではなく堀江氏曰く「金儲け」に当てはまるといいます。

 

ビジネスの真髄

堀江氏は「金儲け」は面白くないと言います。苦労して、手間暇かけて作り上げたビジネスプランが儲かってこそビジネスになり、それが成功した時の達成感や楽しさは他を凌駕するものだと言います。

 

本当にその通りだと思います。僕自身いろんな方にお会いする機会が増えたこの夏。もちろんビジネスとうたって全員やっているのですが、それは"ネットビジネス"だったり、情報商材アフィリエイトだったりします。そんな人はビジネスマンとは呼べません。見返りを求める金儲けは単なる「金儲け」でしかないのです。

 

もちろん「金儲け」を全面否定するわけではありません。羨ましさもあります。しかし、尊敬は出来ません。お金があればできることは増えるでしょう。視野も広くなるのかもしれません。

 

でも一体どれくらいの人に尊敬されるの?